脱毛クリームおすすめランキング│失敗しない脱毛(除毛)クリーム選び

ムダ毛処理の味方!脱毛クリームってなに?

処理しても処理しても生えてくるムダ毛は女性の大敵。処理しないと恥ずかしいけど、毎日のようにカミソリで剃っていると肌が荒れてしまったり、傷ができてしまったりと大変です。時には、急いで処理してきたつもりが、そり残しがあって上着が脱げないなんてことも…。

 

カミソリ以外で自己処理する方法がないのかというと、脱毛クリームという手があります。この脱毛クリームを塗って、しばらく放置して洗い流すだけでなんとムダ毛が綺麗になくなってしまうのです。剃った時のようなあの黒いぽつぽつも残らず、綺麗にツルツルに除毛できるのです。

 

脱毛クリームでカンタンムダ毛処理!

そんな日々のムダ毛処理をぐーんとラクにしてくれるのが、脱毛クリーム
脱毛クリームとは、ぬって拭き取ることでムダ毛をなくしてくれるクリームのこと。除毛クリームと呼ばれることもあり、基本的にどちらも効果は同じです。基本的には現在生えている毛をなくす一時的な処理のため、エステサロンや病院での脱毛と違い、しばらくするとまたムダ毛が生えてきます。

 

ですが、カミソリなどでの自己処理より簡単でツルツルの期間も長持ちするため、普段のムダ毛処理にはぴったり!意外と知らない脱毛クリームのメリットや、話題の人気アイテムについて紹介していきます。

脱毛クリームの使い方って?

脱毛する際に使用する脱毛クリームは、表皮の上から伸びている毛を薬品で溶かして除毛するアイテムです。脱毛したい部位に脱毛クリームを塗り広げて、数分そのままの状態で待ちます。その後商品に付いているヘラやティッシュなどでクリームを除去すると、脱毛出来ているのです。剃刀で剃る時のようなチクチクする感じもなく、手間も省ける為とても人気です。

脱毛クリームを使うメリット

脱毛クリームは、塗ってしばらく放置して洗い流すだけでムダ毛処理が完了します。
その手軽さだけでもかなりのメリットなのですが、処理あとがとてもきれいということも素晴らしいメリットでしょう。
黒いプツプツが見えないようになりますし、塗って流すだけなので肌を痛めることもありません。
そして、永久脱毛するのに比べて安価であるということも挙げられます。価格は大体数千円で手に入るので、脱毛で何万円も使うよりは随分リーズナブルですね。
しかし、時間もかからず簡単に処理できますし、その都度処理していても肌荒れしないので、そこまで手間は感じないのではないでしょうか。
手足は勿論、アンダーヘアの処理には最適な処理方法といえるでしょう。

脱毛クリーム総合オススメランキング

1位はパイナップル豆乳除毛クリーム!

堂々1位は肌への優しさからパイナップル豆乳除毛クリーム!

2位はセシルマイアインバスリムーバー

効果の強さや使えるシーンの多さから、2位にはセシルマイアインバスリムーバーがランクイン。

3位はveet

薬局で買えるプチプラながら、選べるバリエーションの多さから定番のveetが3位に。

脱毛クリームを選ぶポイントは?

脱毛クリームの選び方

肌に負担をかけてしまうことがあるので、自分自身の肌に合った脱毛クリームを使用する事が大切です。年代によって耐えられる刺激の強さは変わってくるなど、個人差があります。10代などの若い世代の人達は、保護者と一緒に行ってください。肌が荒れてしまうかもしれませんので、使い始めは指などの刺激に強い部位から試してみましょう。20代になったら、自分自身に合わない成分がわかってくると思います。そのような成分が含まれているクリームは避けてください。また、設定時間以上にクリームを付けたままにしておくと、刺激に負けてしまう場合があるので気をつけましょう。30代以上になってくると、もう完璧にクリームを選ぶことが出来ます。肌への刺激もある程度耐えることができると思うので、刺激以外の価格や効果の要素も考えて、クリームを選びましょう。敏感肌の方は、使用することもできますがヒリヒリを感じたらすぐに使用を止めましょう。無理に続けると皮膚科に行かなければならない事態となってしまいます。このように、無理せず自分自身に合った脱毛クリームを使用することで、すべすべな肌を手に入れることが出来るのです。

薬局で買える脱毛クリームのポイント

薬局で脱毛クリームを購入する際に、不安なことがあるのなら、薬剤師の方に肌のアレルギーの事などを相談すると良いでしょう。脱毛クリームの中には化学薬品がたくさん入っているので、確認してから使用することで安心して利用することが出来ます。

通販で買える脱毛クリームのポイント

脱毛クリームには様々な種類があり、たくさんのショップで販売されています。そのため、どの通販で脱毛クリームを購入すべきか迷う方もいるでしょう。そのような場合はランキングサイトで各ショップの評価や口コミを参考しながら、良さそうなショップを探してみることをおすすめします。

脱毛クリームの疑問を解決!

脱毛クリームを使うデメリットはあるの?

ムダ毛の自己処理に脱毛クリームを使用するうえでデメリットとなるのはやはり肌への負担が強いということです。薬品を含んだクリームを肌に直接塗るため、塗った後にしっかり洗い流しても敏感肌の方はかぶれる場合があります。そのため、敏感肌の方やお肌が弱い方はパッチテストをしっかりやってから脱毛クリームを使用するようにしてください。
また、脱毛クリームを塗ってもそもそも毛穴の中の毛まで溶かせる永久脱毛ではなく、一時的な処理なので、時間がたてばまた生えてきますということです。そのため、塗った後もしばらくするとまた普通に毛が生えてきます。だいたい普通は1週間程度で元の状態に戻ります。さらに脱毛クリームを使い続けたからといって毛がどんどん少なくなるというわけではありません。
3つ目としては、臭いが独特で薬剤の臭いがしたりします。このため、バスルームなどの閉め切った場所で使用すると、気持ち悪くなる可能性があります。使用時はよく換気した上で使ってください。

敏感肌でも使えるの?

脱毛クリームは自宅で脱毛出来るなど利点があり脱毛クリームを使用する方が肌に負担が少なくなります。
種類は天然素材を使った物顔の産毛などに使えるローションタイプの種類ほとんどの製品は肌に優しく作られていますが特に肌が敏感で荒れてしまう人には敏感肌用低刺激タイプなど販売されています。

→敏感肌におすすめな脱毛クリームベスト3をみる

脱毛クリームと除毛クリーム、抑毛ローションの違いって?

自宅でムダ毛処理ができる方法として脱毛クリームと除毛クリーム、抑毛ローションがあります。
脱毛クリームや除毛クリームというのは皮膚の上から伸びている毛を溶かして無くすという方法です。生えている毛自体を溶かすためカミソリなどで剃るような刺激はありません。広い範囲に対して脱毛ができることで腕や脚など自宅で簡単に行うことができるというメリットがあります。

抑毛ローションの効果はかなりゆっくり

一方で抑毛ローションというのは、徐々にムダ毛を薄くしていくローションです。これは毛の成長を抑えるという方法で、抑毛成分が入ったローションなどを肌に塗り毛根などに対して毛が生える力を抑制していくものです。
その結果、毛が細く薄くなり目立たなくなってきます。
脱毛クリームは早く効果を出すことができますが、一方で抑毛ローションのほうは効果が現われるまで少し時間がかかります。逆に肌への負担が少ないというメリットはあります。

このような違いがあり、早くムダ毛と処理したい場合は脱毛クリームを使用するとよく、徐々に目立たなくしたいという場合は抑毛のローションを塗り続けて目立たなくするといいです。
また肌の敏感な場合なども肌への負担が少ない抑毛のローションを使用するといいでしょう。

・当サイトについて

塗るだけでムダ毛が処理できる手軽さが魅力の脱毛クリーム。ただし少し前までは、効果が薄かったり匂いが強いなどの理由でカミソリほどメジャーではありませんでした。しかし、最近ではそういった欠点をしっかりカバーした実力派のアイテムが次々に発売され、脱毛クリームはかなり便利な有力脱毛グッズのひとつになっています。
そんな数ある脱毛クリームの中から、当サイトでは成分や使いたいシーン、条件別にオススメランキングを決定!さらに、脱毛クリームで失敗しないためのワンポイントアドバイスもしっかり充実させました♪あなたのお悩みや目的にぴったりの脱毛クリームが一発で見つけられるなんでもランキングをぜひ参考にして下さいね。
脱毛クリームでは物足りないという方もいると思います。そんな方にはこちらの実際に脱毛サロンに行ってみて体験した様子が詳しくレポートされている脱毛サロン突撃隊というウェブサイトを参考にされると良いと思います。とても詳しくレポートされていておすすめです。
脱毛サロン潜入体験談:脱毛サロン突撃隊|脱毛サロン8社の口コミやランキングを潜入調査